IllustratorCS4を試す
b0000608_16583215.jpg
Adobe Illustrator CS4の体験版をインストールして、使ってみる。新機能の「塗りブラシツール」が楽しい。今までは扱うパスの性格上、なかなか手描き風の絵を描くのは難しかったのだが、これを使えばガガガガッととても簡単に作成できる。パスなので移動や色の変更も自由自在。消しゴムもあり、ペンタブレット筆圧感知にも対応しているので、お絵描きソフトとしての敷居がまた一つ下がった感じだ(ただブラシのサイズを変えるのに、毎回オプションに行かなくてはならないのは、やや面倒に感じてしまう)。Photoshopでラフを作成し、それをトレースという今までの段取りが不要になる可能性もある。今までオブジェクトの順番を変更するときに使っていた「アレンジ」というメニューが、「重ね順」と分かりやすい名前に変更になった。初期のカラー設定はCS3と同じ「一般用・日本2」。是非、導入したい。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2009-02-19 17:21 | Mac & PC
<< 雨上がり、海へ 日本料理「新道亭」 >>