iPhone、4日使ってみて
b0000608_19545375.jpg
 iPhoneを使ってみて今日で4日目。日に日にこれは携帯電話ではなくて「iPhone」なんだという感覚に。携帯電話にしては、ちょっと重いし、メールも打ちにくい。不在着信やメール受信時のイルミネーション表示がないので、スリープで画面が消えていると気がつかない、など今まで携帯電話で出来たことが出来ないこともある。でも、アプリを追加することでiPhoneはいろんなことが可能になる。ラジオになったり、楽器になったり、産經新聞はまるごと読めたりする(無料)。使えるアプリを探すのが楽しい。macとの親和性は当然ながらとても高く、今までそれほど気にしていなかったアドレスブックやiTunes、iCalが大活躍でビックリ。いざ持って出ようとすると滑って落としそうになるので、シリコンのカバー(アンチダストコーティング済み)をつけてみた。グリップは良くなったが、これがまたホコリが付きやすくて、弱っている。当初気になっていたコネクターの抜き差しは、慣れたせいか、それほど気にならなくなった。PowerBookはそろそろ引退かな。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2009-12-31 20:19 | Mac & PC
<< 良いお年を! iPhone、買いました >>