Mac mini、早くも修理へ
b0000608_23424773.jpg
昨年12月に導入したMac mini。これまで目立った不具合もなく好調そのものだったが、最近になってUSBケーブルを差し込むと音声出力が出来なくなるという症状が頻発。その度ごとに再起動やら、PRAMリセットなどで対処してきたが、これは初期不良かも、Appleに電話。担当者の指示に従ってSMCリセットを試みるが症状は改善されず、修理に出すことに。修理期間は約1週間。データは外付けHDに退避。その間の作業はiMacで代行。「あなたの使うパソコンはよく壊れるね」と妻。確かに。使い方が悪いのか、何かの映画のように体から強い磁気でも出しているのかは、不明。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2010-01-06 23:59 | Mac & PC
<< neiro cafe 新年会 >>