東日本大震災と福島原発事故について
未曾有の大震災から二週間以上が経ち、被災された方々の心情や侭ならぬ状況を思えば、何と声を掛けて良いかも分かりません。また、福島第一原発につきましては、被曝を覚悟し命がけで作業されている方々の安全と、一刻も早い事態の収束を願うばかりです。私としましては、心ばかりの義援金をさせて頂き、日々、電気の節約を心掛けてはおりますが、朝を迎える度、全てが悪夢であったならと思う日々を過ごしております。窓外には、椿が満開で、ヒヨドリやリスがいつもと変わらぬ様子でやってきます。その様子が少しでも心の安らぎになればと、二、三、画像をアップさせて頂きました。寒さも今週いっぱいとの予報も出ております。もうじき桜も咲くことでしょう。皆様、どうかこの苦しい時期、くれぐれもお体をご自愛頂き、ともに乗り切って行こうではありませんか。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2011-03-27 00:25 | 暮らし
<< 原子力発電について 椿とリス >>