休日の銀座
b0000608_2301267.jpg
ふらりと銀座へ。東京国際フォーラムでは大江戸骨董市が開催されていた。今まで骨董にはまるで興味がなかったが、新製品にはない「味」のある品物ばかりで、意外に楽しめた。特に雑貨が楽しい。昔、実家にあった回転式のデスクカレンダーを見掛けて、非常に懐かしかった。500円札が800円で売られていたのは微妙な気がした。日比谷パティオでジャズのライブを聴いた後、日比谷公園に向かうとビルマの新年を祝うお祭りが開催され、そこだけ異国情緒に満ちあふれていた。言葉はまるで分からないが、みな笑顔で楽しそうだった。銀座では、舞妓さんが募金を呼び掛けていたが、かえって募金しづらいのでは?と思ったりもした。大勢の人で賑わうアップルストアにて、MacBookProを小一時間ほど吟味。CS5が入っていたのでIllustratorを立ち上げて、動作確認。さすがに反応は良いが、グラデーションでのトーンジャンプが若干気になる。液晶パネルに関してはvaioの方が力を入れている気がするが、モバイルノートはどれも画面が小さい。なかなか思うものがない。コカで食事。料理も接客も満足だったが、分煙が観葉植物で区分けされている程度で、非常に残念。パシフィックセンチュリープレイスのPAUL 東京八重洲店に立ち寄ると、シャンソンが流れ、夢のようだった。東京駅でデトックスティーを買って、帰宅。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2011-05-15 23:41 | 暮らし
<< Adobe Illustrat... 少し山歩き >>