Amazonに届かず、戻って来たエアメール
b0000608_1973688.jpg
 AmazonのKindleで電子絵本を出版すべく、フォームW-8BENを記入して、Amazonにエアメールを出したのですが、3週間後に戻って来ました。宛先はコピペですので間違うはずもなく、間違っていたとしても宛先不明の場合には差出人の住所に指のマークのハンコが押されるとのことでそれも無く、全くどうなっているのか分かりません。書類が古くなってしまったので、仕方なく新しく書き直し、今度は住所を間違えないように宛名を大きくして、同じ住所に再送しました。これでまた戻って来たら…。ちょっと、考えたくないですね(笑)


追記(2013年8月6日)
Amazonに住所を確認いたしましたところ、国名のU.S.Aが抜けていたので、至急訂正するとのことでした。正しくは下記の通りです。

Amazon.com
c/o AP Tax
PO Box 80683
Seattle, WA 98108-0683
U.S.A.

通常、エアメールは左上に送り主情報が来るので、郵便局が間違えたのではないかということでした。ToとFromは書いていたのですが、忙しく仕分けしていると、習慣で間違えるということもあるかもしれません。また、追跡調査の出来るEMSをお勧めするとのことでした。これから出す方は、ご参考下さいませ。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2013-08-05 19:15 | Mac & PC
<< おひるねライオン、iBookに... 松建築工房様、ホームページ用マンガ >>