MacOSX Mavericks使用感
b0000608_180075.jpg
 Macの新しいOS、Mavericksがリリースされました。何と無料です。今回も1700円くらいと思っていましたので、ちょっとビックリしました。メインで仕事をする傍ら、サブのMacBookProにインストールしてみました。2時間は掛からなかったと思いますが、結構時間が掛かった印象です。iOS7のようにアイコンがフラットになるのかと思いましたが、大きな変更はないようです。今回から追加のiBooksで、「うまくいかないそんなひは」を開いてみると、上のような感じです。フルスクリーンでも表示出来ますが、比率が違うので、左右が薄いグレーになります。そんなに気にはなりません。iPhoneやiPadに比べて、大きい画面で見るのも良いですね。美術書やマンガなどいいかもしれません。ただ、絵本を作るときにこだわっていたページをめくるアニメーション効果はありません。左右にスライドして進みます。結局、エフェクトがないなら、次回作からiBooks Authorで作った方が良いのかなと思ったりしています。

 アプリケーションの動作については、すべて確認したわけではありませんが、いつも使っているillustratorCS5でちょっとした不具合です。起動後、初めて開くファイルがちょっと重いと(4MBくらい?)下のようなウインドウが表示されます。といっても、ファイルを開けないわけではありません。メモリ不足を知らせるウインドウを閉じて、開けば開きます。同じファイルもCS6ではメモリ不足を知らせるウインドウは出ません。何なんでしょう。メイン機に入れるのは、もうチョット様子を見てからにしようかと思います。
b0000608_1892675.jpg

[PR]
by yutaka-yamawaki | 2013-10-23 18:21 | Mac & PC
<< 雨に打たれた姿 新しい葉をつける >>