アザミゲシ
b0000608_11585579.jpg
何ヶ月か前に買ってそのままになっていた白黒フィルムで花を撮ってみました。実際には花には色がありますが、白黒写真では色がありません。最初、写真というのは現実を写し撮るものだと思っていましたが、必ずしもそうでもないということが段々分かってきたような気がします。
一眼レフカメラを買って9ヶ月になります。先日、改めて『写真の学校の教科書』という本を買って、写真の勉強を始めました。トイカメラにも興味が出てきました。欲しかったデジタルカメラD200は発売時よりかなり値下がりしていますが、未だに購入しようという強い衝動が湧きません。必要になったら買うと思います。しばらくはフィルムカメラで楽しみたいと思っています。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2006-06-19 12:15 | モノクロ写真
<< 散り際は潔く 眠る人と歩く人 >>