海の日の海
b0000608_02713.jpg
台風一過。久しぶりに晴れたので、森戸海岸へ海の家の様子を見に行くことにしました。それなりに人出はありましたが、嫌になるほどの混雑ぶりではありません。それでも夏の開放感に浸り、酒を飲みタバコを吸う女の子や彫り物丸出しの男性の近くにはあまり長居したいとは思えないなぁと以前にも増して思うのは、きっと年を取ったせいでしょうね。また、五月に参加したビーチクリーンでキレイになった砂浜に吸殻やゴミが散乱しているのを見るにつけ、心穏やかでいることはなかなか難しい感じでした。有名な海の家「オアシス」をのぞいてみましたが、ここでも煙の洗礼を受けそうだったので、そうそうに退散。オープンしたてで混雑しているスターバックスコーヒーを横目に、ユニオン駐車場に出店しているピザ屋でお昼にすることにしました。移動販売車に積まれた石釜でピザが焼けるのを待つ間、先客の水着娘たちがここでも喫煙。いつになく高い喫煙率に辟易しながらも、焼きたてピザの美味しさには大満足でした。午後には妻を逗子駅へ送るために車で出たのですが、道はかなりの大渋滞。駅前に露店が出て通行止めになっているせいもあってか、いつもの3倍ほども時間が掛かり、さすがに二人ともすっかり閉口してしまいました。
辛口なことばかり書いてしまいましたが、連休最終日ということで諸々仕方ないのかもしれません。
夏、のんびり楽しもうと思います。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2007-07-17 00:56 | 暮らし
<< マクロビ風プレートランチ はじめての台風 >>