長かった台風9号
b0000608_9451628.jpg
今回の台風9号はニュースで自転車なみの速度と聞いていたせいか、とても長い間、強い雨と風が吹いていたような気がします。テレビで大シケの葉山マリーナの様子が何度か流れたそうで、心配する電話やメールを頂きましたが、ウチは海から500mほど離れているので高波の影響を受けるということはありませんでした。それよりも、築40年と日本家屋にしてはやや古いせいか、雨漏りがひどくて困りました。以前から雨漏りしていた寝室に加え、一階玄関から廊下とトイレも雨漏りし始め、まるでクライマックスに向けてどんどん大袈裟になっていくハリウッド映画を見ているようでした。特にトイレは照明からポタポタと雫が落ちてくるので、まったく落ち着けませんでした(笑)。仲介した不動産業者にその旨伝えると早速手配して頂いたとのことで、後は業者の方がうまく直してくれると思います。誰もケガをせず、何も壊れていないので、とりあえずは良かったのかもしれません。
写真はかなり暗く撮れていますが、午前五時ごろです。外の様子を見ようと窓を開けると、強い雨風の中、見知らぬ犬がウチの周りを歩いていました。大きなレトリバーで首輪があったので、捨て犬ではないでしょう。もうすっかり雨も上がったので、無事家に戻っているといいですね。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2007-09-07 09:59 | 暮らし
<< 台風の去った海 真名瀬の夕暮れ >>