<   2007年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
真名瀬の夕暮れ
b0000608_21575052.jpg
夕方、manimaniでグループ展を拝見しつつ、お茶とケーキを頂く。その足で森戸海岸を散歩。もうすっかり秋の気配。人影もまばら。そのせいか、タバコの吸殻やゴミがやけに目に付く。何とかならないものかなと海の家オアシスを見るとカウンターの中のスタッフもくわえタバコ。いやはや。真名瀬の方へ歩き、しばし海を眺める。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2007-08-23 22:15 | 暮らし
過ぎ行く夏
b0000608_1644955.jpg
良く晴れているものの、海風が強いので割りと過ごしやすい一日。過ぎ行く夏。結局、海には入らなかったなぁと海を眺める。仕事も落ち着いたので、ボチボチ今後の制作計画を練ったり、読書をしたり、ヨガをしたり。葉山に来て7ヶ月が過ぎ、「憧れ」と「現実」がいい具合に混ざり合って「普通」な感じになりつつあります。何といっても良いことには、ここには渋谷になかった夜がしっかりあること(笑)。先だっての流星群も良く見えました。それにしても湿度が高い。油断するとすぐにカビる。除湿剤と換気だけでは手に負えず。う~む。ウチだけかな。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2007-08-22 16:15 | 暮らし
夕闇の富士
b0000608_1652303.jpg


More
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2007-08-15 16:52 | 暮らし
残念だった盆踊り大会
b0000608_15584435.jpg
森戸海岸の砂浜にやぐらを組み、バンドの生演奏で盆踊り大会をするというので、割りと期待して見に行きました。バンドの演奏は素晴らしく、また踊っている人たちもとても楽しそうだったのですが、残念ながら、個人的にはあまり楽しめませんでした。というのも・・・。バンドがやぐらの上ではなく踊り手と同じレベルで演奏するので全く見えなかった(実際にはやぐらはなかった)。すぐそばで若者たちが花火をし続け、その煙が観客や踊り手の方へ絶えず流れていたが、花火をする若者たちには全く気にかける様子がなく、誰も注意しなかった。混んでいる中で、酒に酔った外国人が手にタバコを持ったまま踊っていた。少し離れて見ていた若い子連れの夫婦が「さぁ、踊るよ」と言って吸っていたタバコを砂浜に突き刺して踊りに行った(女性の方が)。何か飲もうかと覗いた海の家オアシスは衛生的に問題がありそうな退廃した雰囲気でやっぱり好きになれなかった。・・・などなど。結局タバコが嫌いならこうした場所へ行くのは、最初から止めた方が良かったのかもしれません(笑)。

<追記>
聞くと、今回でまだ二回目の開催だそうです。今後もより楽しい盆踊り大会を目指すとのことですので、応援していきたいと思います。

不思議な写真
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2007-08-15 16:49 | 暮らし
海沿いの道
b0000608_22262910.jpg
午後4時過ぎ。まだまだ陽も高く、海水浴客が帰るのにはちょっぴり早いだろうから、海沿いの道も意外とすんなり行けたりして・・・などと思ったのですが、甘かった。完全に渋滞にはまってしまいました。やはり、この時期の海沿いの道は避けた方がいいですね。でももし、海を横目に見ながら、のんびりと進む時間と余裕があるのなら、それはそれで楽しめるのかもしれません。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2007-08-13 22:40 | 暮らし
夕闇のビーチ
b0000608_2395580.jpg
日暮れとともに海水浴客たちは家路に着き、ビーチはしばし落ち着きを取り戻します(夜になると、あちこちで花火が始まるので、またしばらく賑やかになります)。波の引いた後の砂に夕闇が映るこんな時間が、風も涼しくて、散歩していても、とても気持ちがいいのです。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2007-08-12 23:17 | 暮らし
昼下がりのビーチ
b0000608_2353691.jpg
気温30度ともなるとビーチでの体感気温は40度くらいにもなるそうですが、森戸海岸は大変賑わっていました。随分利用しなかったのですっかり驚いてしまいましたが、今では海の家を利用するのに、大人一人1500円もかかるそうです。どうりでテント族が多いわけですね。それでも車で来れば駐車料金(約3000円)が、パラソルやイスを借りればまたその料金が(2000~1000円)。ちょっとした食事も850円くらいからとなると、いやはや海に来るのもなかなか大変です。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2007-08-12 23:08 | 暮らし
夏の夕日に
b0000608_18542766.jpg
暑くて眠れない夜が続く。4時頃にボンヤリと起き出し、ストレッチをしたり、ヨガをしたり。蝉たちが歌い始め、日が昇ると、また暑い一日が始まる。それでも家中の窓を開け放つと、山からの涼しい風。一息つき、頼まれていたイラストに集中して仕上げる。プリントして出来を確認。夕方、鉢植えに水をやった後、ウェブをチェックしていると、水の事故やら少年犯罪やら。果たして世の中はどうなっていくのだろう。窓の外を見ると、夕日に心奪われる。近くの山に登り、何枚か写真を撮る。ウチに戻ると、家の前の道路にジュースか何かを流した後。花壇の方へ続いている。一体どういうつもりだったのだろう。気にしてもしかたない。明日もいい日でありますように。

追記・葉山のいいところ
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2007-08-06 22:40 | 暮らし
週末、城ヶ島へ
b0000608_2372393.jpg
天気の良い週末。午前中、久々に車もキレイにしたことだし、何処かへドライブしようということになり、手っ取り早く城ヶ島へ向けて出発(葉山からだと約20km)。とはいえ、特に当てがあるわけでも無く、無難なところで城ヶ島公園を目的地に設定。ほどなく目的地到着。駐車後、デジカメ片手に散策すると、海風がとても強く、顔も服も速効でベトベトでしたが、海は広いと実感でき(笑)、気分はそれなりに爽快でした。

お昼は・・・
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2007-08-04 23:27 | 暮らし
葉山も夏は暑い
b0000608_21262358.jpg
葉山は冬は暖かく夏涼しいイメージでしたが、実際に暮らしてみると、冬は寒かったし、夏は暑いです(笑)。
しばし海を見て、リフレッシュです。

More
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2007-08-03 21:31 | 暮らし