「ほっ」と。キャンペーン
<   2013年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ようやくiTunes Connectへ、そして設定
b0000608_7172199.jpg
 深夜、iTunesからWelcomeメールが届いていたので、リンクされていたURLをクリックして早速iTunes Connectへ。Welcomeの言葉が何だか凄く嬉しく思えます。ここで、担当者、税、銀行の設定をします。
 戸惑ったのが、selectのダウンメニュー。選択肢は自分で新規に入力して作成するというのに気がつくのに、ちょっと時間が掛かりました。それから、肩書き(Title)をどうするかでも悩みました。個人事業主(sole proprietor)での肩書きは何が適切なんでしょうね。担当者(Contact)の設定のときと税の設定のときに必要になるのですが、税の設定は申請後、変更不可とのことで、迷いました。どう書いても特に問題はないのでしょうが、いろいろ検索してみて、結局、Presidentにしてみました。
 設定を終え、iTunes ProducerとBookProoferをダウンロード。現状出来るのはここまでなので、作品作りに軸足を移したいと思います。

【参考サイト】
ひまつぶし雑記帖「突然始まったiBookstoreに登録
on The Hammock「iTunes connectで入金口座の登録をしよう
cmroman.com"What Should We Call Me (The Sole Proprietor)?"


 
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2013-06-27 07:39 | Mac & PC
iBooksアカウント取得で、待った
b0000608_12484810.jpg
 ふと思い立って、iTunes ConnectでiBooksで本を売るためのアカウント申請をしてみました。手元にEINもあるので、スムーズに進んだはずなのですが、確認用のメールが7時間ほど待っても届きません。そのメールが届かないことには次に進めないので、サポートセンターに問い合せると、約8時間後に「最近、タックスIDを取得されたのなら、データベースへの登録が終わっていないかも。もう少し待ってみて下さい」といった内容の返信を受信。最近といっても、3週間以上は立つけどなぁと思いながらも、待つしかないので、待つことに。それ以前に、まだ作品が出来ていないので、どっちにしても状況は変わらないのです。また、作ったとしても、その作品が売れる保証もなく、何だかやる気が出ないこの頃でもあります。
 偶然にも、その日、IRSから通知の手紙が来ていました。このコピーは一回しか発行しないので、あなたのpermanent recordsに入れて大事に保管して下さいとのことでした。permanent records? ウチにあったかな(笑)
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2013-06-26 12:58 | Mac & PC
シンプルな画像自動再生を追加してみました
b0000608_11155095.jpg
ホームページのトップページイラストとこれまでのイラストのサンプルを掲載しているページに、画像の自動再生機能を追加してみました。下記の記事を参考にしたのですが、最初は切り替えたい画像が延々と縦に並んでしまい、「ん〜、分からん!もう止めた〜」と思いましたが、CSSで設定するだけのことでした。何でも経験ですね。
イラストのページの方は、当時良く分からずに作っていたので、なぜかh3がすべてに掛かっており、新たなdivを設定するためにh3を外した自動再生のページとその他ではサムネイルの位置が若干ズレています。ご愛嬌と言うことで、ご容赦下さいませ。

参考記事
jQueryで画像がクロスフェードするシンプルな画像ビューアー(自動再生)を作成する方法
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2013-06-18 11:16 | Mac & PC
夏の日曜日
b0000608_6353755.jpg
今日も雨が降り、梅雨寒かと思った日曜日、いきなり夏が来た。
b0000608_6361379.jpg

[PR]
by yutaka-yamawaki | 2013-06-17 06:36 | 暮らし
最近のお仕事
b0000608_17253250.jpg
ソニー、マルチコネクトコンポCMT-SBT300Wの特長イラストを担当させて頂きました。

こんな気持ちを伝えたい、あんな雰囲気にしてみたい。そんな頭の中のイメージをカタチにしてみませんか? 言葉や写真では難しいことも、イラストでは可能な場合があります。雑誌やウェブ、装画などで実績豊富なイラストレーター山脇豊に是非お問合せ下さい。ご依頼をお待ちしております。
http://yutaka-yamawaki.com/
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2013-06-13 17:19 | お知らせ
最新版本気で治したい人のコレステロール対策
b0000608_1204261.jpg
 学研「最新版最新版本気で治したい人のコレステロール対策」で本文イラストを担当させて頂きました。200点ほど描いています。二色刷りで分かり易い内容です。ぜひ、お求め下さい。

学研出版サイト

Amazon.co.jp
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2013-06-07 12:03 | お知らせ
epub作成で、ようやく辿り着いたアプリ
b0000608_16284012.jpg
 電子書籍の話の続きです。iBooksで販売するには、iBooks形式かepub形式にしなくてはならないのですが、これが結構苦戦しています。というのも、今考えているのが絵本で、上の画像のように、一つの絵が見開きで表示され、さらにページめくりのエフェクトも欲しいからです。ePubを作るのにも、直感的に操作できるものが良いと思うのですが、なかなか見つかりません。いくつかある方法を、それぞれ試してみました。感想は、個人的なもので環境やスキルによって、変わって来ると思います。


 iBooks Author:アップル純正で安心。現状、ページめくりエフェクトは出来ない模様。
 Kindle Comic Creator:キンドルのコミック専用だが、何故か見開きがうまく表示出来ず。
 InDesign:手持ちがCS4でepub3には対応していないので、使いこなそうという意欲が湧かず。
 Sigil:無料のepub編集ソフト。慣れると使えそうな予感。
 Calibre:無料のepub変換ソフト。元になるPDFなどが必要。
 ひまつぶし雑記帖:操作も簡単で分かり易いが、見開きに出来る余白を消せなかった。
 ChainLP:Windows版のみ。いい感じだったが、epub出力時のエラーが直せず。


 何か新しいことをやろうとすると本当に疲れますね。もうやめようかという思いがよぎったころ、iPadのアプリで良さそうなものを見つけました。Book Creator for iPadです。有料のアプリですが、これまで苦労した見開きが出来るとのことで、嬉々として購入しました。直感的な操作で、epubの出力も問題なし。細かな設定は出来ないようですが、求めていた見開きとページめくりエフェクトは、あっさりと出来ました。ただ、Sigilでチェックすると、いくつかエラーがあるようなので、もし審査後に修正してくれと言われたら直せるのかどうか、気掛かりになってしまいます。とはいえ製品ページではiBooksでの販売にも対応しているとうたっているので、とりあえずはこれか、或いはページめくりエフェクトを諦めて、iBooks Authorで作ろうかと考えています。


 
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2013-06-04 17:16 | Mac & PC
逗子の花火大会
b0000608_0151061.jpg
 友人宅から逗子の花火大会鑑賞。良かったです。去年よりもいい感じでした。花火を打ち上げながら、音楽がいくつか掛かっていましたが、ラストはなぜかラデツキー行進曲。盛大なフィナーレに夢心地でした。画像は若干レタッチしましたが、iPhone5で撮影したものです。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2013-06-02 00:16 | 暮らし
二日で取れたEIN
b0000608_622653.jpg
 懲りずに電子書籍の出版と販売を考えています。私にとっての夢と希望です。電子書籍の販売については、大手ではAmazonのKindleストアもありますが、今回はAppleのiBooksでの販売に挑戦していこうと思っています。
 iBooksで販売するには、『ブックアカウント』を取得しなくてはなりません。iTunes Connectで取得できます。しかし、電子書籍の有料販売を考えている場合には、さらに『米国納税者番号』が必要になります。日本人が作ったものを日本人が買ったとしても、そのシステムを提供しているAppleがアメリカの会社だからということなんだと思います。前述のiTunes Connectで、「さぁ始めましょう」からPaid Books Accountへ進んでいくと、Tax IDとして、SSN(社会保障番号)かITIN(個人用納税者番号)、またはEINを選択して番号を入力しなくてはなりませんが、EINが米国納税者番号で、日本に住んでいる方はこちらになります。そのEINを取得するにはIRS(米国国税庁)に申請します。なんだか、面倒ですが、一つ一つ進んで行くことにします。

 さて、そのEINですが、申請方法には、電話、FAX、郵便があって、後者ほど時間が掛かるようです。英語の達者な方は電話が良いと思いますが、私はFAXで申請しました。詳しい書き方は、EIN申請などで検索してみて下さい。署名以外は、プリントした文字の方が良いかと思います。
 取得迄に二週間掛かったという記事もありましたが、私の場合は二日で入手出来ました。かなり意外で、小躍りしたい気分です。とはいえ、データベースにはまだ登録されていないので、ブックアカウントの申請には至っていません。データベース登録には二週間以上掛かるという記事もありましたので、その間に制作を進めようと思っています。

私が工夫した事と乗り越えた小さな壁たち
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2013-06-01 08:17 | Mac & PC
Tシャツ販売中です
b0000608_20492187.jpg
 梅雨の中休みで爽やかなお天気ですね。夏も間近。私のデザインしたTシャツはいかがでしょう。サイズ、色、いろいろ選べてオーダーメイドです。是非、お立ち寄り下さい。

オンラインTシャツショップRicca e Piena
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2013-06-01 06:30 | Art