タグ:NewYork ( 10 ) タグの人気記事
胸に残るNY
b0000608_7564995.jpg
帰国後、忙しい日々を過ごしながらも、
胸にはやはりニューヨークが残っています。
そして、行けなかった場所や食べたかった
お店などが、静かに心に押し寄せて来ます。
まぁ、次回のお楽しみですね。
手元に残ったコインには、
LIVE FREE OR DIEとあります。
公共の場でタバコは吸ってはいけませんが
銃を持っても構わない自由の国。
そういえばNY初日にタクシーの中で二人とも
大きな物音を聞いたのですが、やはりアレは
銃声だったのでは?と帰国後話しをしました。
初日からビビリたくなかったので二人とも
滞在中にはその話題には触れなかったのです。
ともかく、無事に過ごせたことを感謝したいと
思います。そして時間が出来たらNYが舞台の
映画を見て、次回の旅に備えたいと思います。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2005-04-02 08:17 | NewYork '05
NY day-5
あっという間に出発の日となりました。またそういう日に限って天気が良かったりするんですよね(笑)。
b0000608_16494572.jpg

左: ホテルの窓から。朝焼けです。
中央: 部屋に戻るといつもルームメイドさんのメッセージがありました。
右: 大抵の男子便器にはハエのマークがついています。そこを狙えということなのでしょうか。

結局、デジカメで撮った写真は200枚以上になりましたが、今思えばもっと撮ってくれば
良かったなぁと思います。まったく何処を撮っても絵になる街でした。もしまたニューヨークに
行く機会があれば、今度はもっと英語を勉強してから行きたいと思っています。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2005-04-01 15:35 | NewYork '05
グラマシー散策
ユニオンスクエアからグラマシー辺りは、かなりお気に入りな雰囲気でした。
でも、それに気がついたのが滞在最終日。ゆっくり見る時間がなくてとても残念でした。
b0000608_7491838.jpg

左: East17St辺り。何故か店内では鼻がムズムズした自然食ショップの前にて。
中央: Irving Place辺り。窓枠の意匠にも凝っています。
右: 締めはやっぱりインド料理(笑)。丸い看板のTamarindは上品なお店でした。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2005-03-31 15:40 | NewYork '05
ソーホー散策
ソーホーは、日本で言うと表参道から青山の雰囲気でしょうか。
若者が多く、オシャレなお店も多かったです。
b0000608_11124011.jpg

左上: ソーホーのブロードウェイ辺り。
上中央: プラダ。店内のマネキンたちの視線にビックリ。
右上: アンジェリカ・フィルムセンター。新作やインディーズ作品を上映しているそうです。
左下: スカーフで顔を覆ったマネキン。ハウストン・ストリート辺り。
下中央: 落書き。同じくハウストン・ストリート辺り。バナナと鳩の融合?
右下: 教会はホントに良く見掛けます。手前にはパトカーが停まっています。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2005-03-31 15:35 | NewYork '05
NY day-4
四日目のニューヨークも曇り。ちょっとスローダウンしてチェルシーからグラマシー方面を
散策しました。ニューヨークも場所によって、新宿みたいな人込みの場所や、銀座みたいな
オシャレな場所、表参道のような落ち着いた場所など様々です。チャイナタウンは何だか
汚くて嫌でしたが、ユニオンスクエアからグラマシーあたりはオシャレ且つ落ち着いていて
とても居心地が良かったです。
b0000608_1637988.jpg

左上: 地下鉄の駅名表示はモザイクです。
上中央: ゴールデンユニコーンでの接客態度には二人ともすっかり憤慨しました。
右上: チェルシーホテル。映画レオンはここで撮影されたそうです。
左下: フラットアイアンビル。正面から見たかったのですが、そこには広告が・・・。
下中央: リスが居るユニオンスクエア。市場やパフォーマンスでいい雰囲気でした。
右下: 地下鉄構内ではいろんな人が演奏をしていました。日本と違い年齢層は高めです。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2005-03-31 15:30 | NewYork '05
ニューヨーク市立図書館
b0000608_5233968.jpg

公立図書館と表記されているガイドブックもありますが、Public Libraryです。
こんなにステキな建物なら、きっと本好きになるに違いありませんね。
入り口のライオン像は日本なら阿吽で、口は開けたものと閉じたものになりそうですが
どちらも閉じています。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2005-03-30 15:35 | NewYork '05
クライスラービル好き
b0000608_5135626.jpg

何処に行ってもクライスラービルを見つけては喜んでいました。
展望室はないようですが、ステキな一階ロビーには入れます。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2005-03-30 15:30 | NewYork '05
NY day-3
三日目のニューヨークも曇り。でも雨雪が無いだけでも、かなりマシです。
時差ボケもすっかり回復したので、地下鉄&徒歩で観光名所をかなり回りました。
夜にはオペラも鑑賞したのですが、疲れたのか、すっかり眠ってしまいました(笑)。
b0000608_1621308.jpg

左上: ジョンレノンが住んだダコタアパート。120年も前の建物です。
上中央: ブックオフもニューヨークに進出しているのですね。日本的センスに赤面です。
右上: ゴミ回収車。ニューヨークのトラックはどれもゴツかったです。
左下: グランドゼロのモニュメント。沈鬱な雰囲気かと思いきや、すっかり観光スポットです。
下中央: タンドリーチキンのサンドイッチを頼むのにもかなり苦労しました。ニンジンはサービス。
右下: グランドセントラル駅を出て、クライスラービルを見たところです。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2005-03-30 15:25 | NewYork '05
NY day-2
二日目のニューヨークは、曇り。お昼過ぎからは雪も降り始め、風も強くなり、持って行った
折り畳み傘などでは全くしのげないような悪天候になりました。おまけに私は想像を絶する
時差ボケで、とても観光出来るような状況ではありませんでした。
b0000608_1684924.jpg

左上: 地下鉄の入り口です。ダリの展覧会の広告が張ってありました。
上中央: 信号機。『進め』の人が夜にはまぶしく光ります。
右上: 小籠包で有名なジョーズシャンハイでランチ。ガイドブックの写真と違うと言う妻。
左下: 近代美術館の行列。向かいのアート&デザイン美術館に入ったのですが、イマイチ。
下中央: バナナリパブリックの広告。オシャレですね。
右下: タイムワーナーセンター二階からコロンバスサークルを見たところです。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2005-03-29 15:20 | NewYork '05
NY day-1
休みを頂いて、生まれて初めてのニューヨークへ行ってきました。
英語圏への渡航は95年のオーストラリア以来、今回が2度目で10年ぶりになります。
日頃から映画やラジオなどで割りと英語に接していたので、当時より英語は上達している
だろうと根拠の無い自信で臨んだのですが、さっぱり通じなくてガッカリでした(笑)。
英語の出来る妻がいたので不自由はありませんでしたが、やはり自分で言いたいことは
自分で伝えたいなぁと思いました。
今週は4泊したニューヨークの様子を何回かに渡って記事にしたいと思います。
今回はその第一日目です。(記事の投稿時刻はレイアウトのため後日調整しています)
b0000608_15254667.jpg

左上: 飛行機の窓から見たアメリカです。川が凍っているように見えました。
上中央: 信号機の下に緊急電話のようなものがありました。
右上: 古い建物が多く、思わず見惚れます。ブロードウェイ72st辺りです。
左下: 有名なロックフェラーセンターのスケートリンク。意外に狭かったです。
下中央: 夕食はイタリアン。シーフードのフェットゥチーネです。チップの計算に戸惑いました。
右下: ホテルではブロードバンドのネットが無料で使えたのでpowerbookが大活躍しました。
[PR]
by yutaka-yamawaki | 2005-03-28 15:15 | NewYork '05